<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先週金曜日は、総務省にて地域の元気創造有識者会議で東京です。大臣、副大臣、総務省事務次官も交え、意見交換会の後懇親会が行われました。坂村委員は総務省が「日本国コンサルタント」になれと訴えていました。
懇親会は実に面白い議論がおこなわれました。自伐林業に対しても大きな期待が寄せられました。如何にこれを実現させられるか、我々の実力が試されますね。
新藤総務大臣と坂村委員から、自伐林業展開の提案がありました。是非、高知県で実現させたいですね。高知県庁の皆さん、相談に行きますので、よろしくお願いします。
e0002820_6463465.jpg
e0002820_6465573.jpg
e0002820_6471067.jpg

[PR]
e0002820_1353191.jpg
e0002820_13542596.jpg

[PR]
終戦記念日の今日、読売新聞朝刊に記事が載りました。
2回ほど丁寧な取材を受けましたが、こんなに大きく取り上げてくれるとは・・
ちょっとびっくりしました。
それも政治欄です。政治欄で紹介されるのは初めてです。
政治と行政が、やっと動き出してくれる兆候でしょうか。
是非そうなってほしいものです。そのためにも自伐推進組織の立ち上げが急務ですね。関係の皆さんよろしくお願いいたします。
e0002820_1530386.jpg

[PR]
e0002820_13252319.jpg
写真は、昨年豊岡にて自伐林業研修をおこなった時の模様です。
この研修終了後半年ですが、この受講メンバーがチームを組み自伐林業チームを立ち上げました。まだまだ未熟で形になったとは言えませんが、本気で頑張り始めています。7月末から8月初旬にかけて、こういう新規参入組、また新規参入しようとしているメンバーを回ってきました。

高知では、仁淀川町、いの町、四万十市で立ち上がってきており、本山町でもその芽生えが見えてきています。
丹波篠山でもチームが立ち上がろうとしております。豊岡は、よちよち動き出しました。岩手吉里吉里でも立ち上がりました。気仙沼でも一気に複数チーム立ち上げるべく準備中です。南会津や由利本荘、阿智村、北広島も準備中です。
こういう先駆チームの形がはっきりしてくると、一気に真似しやすくなりますね。
これらのチームは各県のモデルになってくるでしょう。
この増え始めた自伐林業チームをサポートする組織を早急に立ち上げないといけないですね。今このあたりが大きな課題です。何とか頑張っていきたいと思っています。皆さんよろしくお願いいたします。
[PR]
e0002820_7592469.jpg
先日の最終週は、四国森林管理局と石川県能登町の方々が視察に来られました。
両団体とも真剣に話を聞き、視察してくれました。こちらも真剣に対応させていただきました。
新たな動きに発展していただきたいし、そうさせたいですね。
今月は総務大臣視察に始まり、能登町で締めくくりになりました。かなり集中しました。10団体以上で150人を超える方々が通り過ぎていきました。
自伐林業のウェーブが起きはじめた感がありますね。

石川県対応はこれが初めてです。
どうでもいいことなのですが、これで未踏の県は残り5県になりました。沖縄県、佐賀県、大阪府、愛知県、三重県です。これらの県にも何とか自伐林業の第一歩をしるさねばなりませんね。

月末、新藤総務大臣から表彰状が届いたようです。
e0002820_855714.jpg

[PR]
←menu