<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

先週、宮崎県西臼杵郡の五ヶ瀬町、高千穂町、日之影町へ行った時のことが宮崎日日新聞が記事にしてくれたようです。
宮崎にも自伐林業を根付かせたいですね。
e0002820_14124397.jpg

[PR]
高知新聞第2弾です。
客観的によく見てくれています。
自伐林業の凄さが、林業再生を願う人たち、中山間地域再生を願う人たちに届いてほしいですね。そして一緒に動いてほしいですね。動いて具体的に一つ一つ変えていかなくてはなりません。
そうすれば中山間地域に、都市からの人口還流が始まると思いますね。
皆さん立ち上がりましょうぞね!
e0002820_9293411.jpg

[PR]
やっと高知新聞が真正面から取材してくれ、記事にしてくれました。
ちょっと恥ずかしいですが、高知県の自伐林業推進に役立ってくれればありがたいことです。
高知県内に自伐林業情報がきちんと伝わるといいですね。
高知県での自伐林業推進は、今年が勝負になりそうですね。
e0002820_8425445.jpg

[PR]
e0002820_9481668.jpg
土曜日は「自伐林業推進フォーラム」を大勢の皆さんの参加をいただき開催することができました。登壇者、事務局、関係者、参加者の皆さんに感謝したいと思います。
自伐林業推進の大きな一里塚になったのではないかと思います。
国、県の林業政策の要にするべく、頑張っていきたいですね。またそれを実現させないと、日本の林業は衰退の一途をたどることになるので、ここ後勝負どころですね。
これまで全国各地で辻説法をしている感じでしたが、少しステージが変わってきているようです。

日曜日の自伐林家交流会にも雨の中、30人近い方々に集結いただき、橋本さんを囲んで具体的かつ有意義な対話ができました。

いや~さすがに疲れました。
帰宅後、眠りこけてしまいました。
フォーラムの最後で誓言したことを、これから具体化せんといかんですね。
皆さん今後もよろしくお願いします。
(満員の会場)
e0002820_953234.jpg
(翌日の高知新聞)
e0002820_12382894.jpg
19日の高知新聞朝刊経済面に自伐林業フォーラムの記事が静かに載っています。さて参加者の皆さんはどういう反応だったのでしょう。

この日の同新聞1面には「緑つなぐ」という連載記事が載っており、自伐林業とは真反対の、スーパータワーヤーダー(1台8千万円ほどの超高性能林業機械)を導入した請負型大規模集約林業の話が展開されています。
なかなかおもしろいコントラストですな。

(翌日の自伐林業交流会の模様)
e0002820_954530.jpg

[PR]
本日は静岡県の天城林業という業者が視察に来てくれていました。
天城林業という会社は、なかなかユニークな会社で、ほとんどの社員が副業で務めているとのこと。
画家、ミュージシャン、登山家、ツアーコンダクター、農家等様々ということです。
現在は請負い林業業者というスタンスですが、副業対応なため高性能林業機械は一切持っていないとのこと。これがいいですね。
視察の主目的は「軽架線」で、業者ながらこういう手法に興味を抱くいい感性をしています。自伐林業を展開する素養があるといえますね。
自伐林業という考えはまだないようでしたが、話すうちに理解してくれました。自伐林業を展開する業者になる可能性大です。素材生産業者を脱皮して自伐林業業者になっていただきたいですね。
こういう自伐林業への転換作業・プロセスが重要ですね。
e0002820_23382873.jpg

[PR]
昨日は自民党本部にて、農林水産戦略調査会の農林部会林政小委員会合同会議にて「自伐林業推進」について話をさせていただきました。徳島の橋本さんにも同行いただきました。

これを段どっていただいたのは農林水産戦略調査会長の中谷元議員です。お忙しい中、時間を割いていただいた方々に感謝です。
今回は自民党議員の方々に加え、林野庁から林野庁長官はじめ部長二人、課長も何人も参加してくれていました。
皆さん静かに帰っていきましたが、さて、どこまで届いたか。
議員の方々は質問もかなり出していただき、いい感触でした。
自伐林業が中山間地域住民皆が実施できるようになるよう、自伐林業推進を展開したいのですが、果たして潮目が変わり始めたのでしょうか?
何とかそうさせたいですね。
[PR]
e0002820_2038108.jpg
5月18日「自伐林業推進フォーラム」のエクスカーションとして
5月19日午前、自伐林業家交流会を開催します。
フォーラム参加者、他一般参加者も大歓迎です。
当然、参加費無料です。

いの町吾北にて「集落営林型」の自伐林業を展開する「チーム安藤」の交流施設にて
日本一の林業家、奈良清光林業の岡橋会長と、
自伐林業家のモデル、徳島橋本林業の橋本さんを交えて交流会を開催します。
お二人は長期的視野に立つ森林経営を実践されている、数少ない林業家です。日本の林業家の中でも3本の指に入るのではないかと感じています。また日本を代表する森林環境保全家でもあります。
その二人が揃っているということです。
安藤さんも加えて、なかなか面白い話が聞けるはずです。

自伐林業を目指す人々にとっては、またとない機会ですので、皆さんご参加ください。

[お問合せ先]
高知県高岡郡日高村岩目地字中山940-1
土佐の森・救援隊 日高事業所 担当:四宮、中嶋
TEL:0889-24-5444
FAX:0889-24-5399
Mail:tosa-wood@kochi.email.ne.jp
e0002820_20395780.jpg
e0002820_20401027.jpg

[PR]
←menu