<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0002820_2035050.jpg
先におこなわれた、ご近所の底力のスタジオ収録です。さてさて、どんな具合に仕上がっているのでしょう。現場収録もかなり時間をかけたのですが、結構コンパクトでモリ券システム等は省かれてしまっていました。
e0002820_2042349.jpgテレビ放映と同じ順序で収録されていきました。
もう一つの解決案はなかなかすごい取り組みでした。環境NPO オフィス町内会の半谷さんが来られていました。この取り組み土佐の森のモリ券、仁淀川町の地域通貨を拡大したような取り組みで素晴らしいものでした。是非高知でも実現させたいものです。半谷さんも高知一度行くとおっしゃっておりましたので期待したいですね。
e0002820_2049207.jpg難問提出の岡谷の方々です。解決案になったのでしょうか。
e0002820_20501967.jpgアドバイスの先生は何と、矢森協のグループで東京大学講師の蔵治さんでした。いろいろつながっていますね。
[PR]
e0002820_19485324.jpg久しぶりに棚田の様子を見てきました。ヒエもそこそこありましたが、何とか育ってくれているようです。
水の入りが悪かったので、調整しました。
e0002820_1951683.jpg棚田周辺は濃い緑です。
e0002820_19531829.jpg腰を悪くしたと聞いていた近藤さんも、草刈りに励んでいて安心しました。
e0002820_19542088.jpg未来ちゃんが撒いていた高キビが生長していますが、収穫はできたのかな?手前のやつは収穫期を過ぎているようだが。
[PR]
e0002820_2139237.jpg養成塾2日目はチェーンソー研修です。午前中座学をおこない、午後からは現場研修です。チェーンソーをはじめて使う方も4人ほどおられました。
e0002820_21405216.jpg林業を副業にしようという方々だけあって、皆のみこみは早いですね。
e0002820_2142620.jpg切り株を入念にチェックしてますね。写真にはありませんが、初日から50cm越え級を伐った方もいたようです。。
e0002820_21432277.jpg最も若い18歳の彼も頑張っています。最初は周りが見えず、講師より本気で怒られる場面もありましたが、気負わず頑張ってもらいたいですね。
e0002820_21452387.jpg最後に反省会もおこなわれ、2日目も終了。長い研修が始まりました。皆さんよろしく頼みます。
[PR]
e0002820_18575741.jpg
高知県下を中心に16名の方が塾生として参加してくれ、いよいよ副業型自伐林家養成塾が始まりました。塾生の皆さんようこそ! またスタッフの皆さんご苦労様でした。

e0002820_1915933.jpg橋詰会長の挨拶でスタートです。半年間で何とか副業で林業ができるようになってほしいと祈りたいですね。
e0002820_19154626.jpg
午前中は救急救命等の講座がおこなわれ、

e0002820_1916253.jpg
e0002820_1942155.jpg午後は先に大雨により延期になっていたNHKの収録を塾生も手伝ってくれました。
e0002820_1995193.jpgマギー審司さんのチェーンソー研修から伐倒、メンバーとの会話等が収録されました。

e0002820_196434.jpg
蒸し暑い中、大汗かきながらのスタートとなりました。塾生の皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
e0002820_2242417.jpg
NEDOのバイオマスエネルギー地域システム化実験事業のフォーラムが仁淀川町でおこなわれました。全国7事業実施している方々が参加されました。
写真は高知大農学部の後藤先生コーディネートによるディスカッション中のものです。個人による収集運搬システムもやっと議論されるようになってきました。真庭市の収集運搬システムにも応用され始めました。

普及されはじめて、課題点も明らかになってくるでしょう。C材で晩酌を!が全国で聞こえるようになるといいですね。
e0002820_22505668.jpg破砕現場視察中ですが、スイフトにて搬出のおじさんが来ないか待っておりましたが、
e0002820_22521655.jpg3トンダンプでしょうか。個人林家の方がちょうどやってきてくれました。約2.5㌧でした。約1万5千円程度です。晩酌代以上ですな。
[PR]
鳥取県のNPO法人「賀露おやじの会」(協力:鳥取大学地域学部)と
岐阜県のNPO法人「夕立山森林塾」(協力:矢森協

の両NPOが、土佐の森・救援隊をモデルにした事業を今年から実施してくれることになりました。

■賀露おやじの会は「海と山を繋ぐ鳥取県東部千代川流域森林地域経済圏創造事業」


■夕立山森林塾は「土佐の森林地残材活用システム導入モデル事業」
           「「木の駅」プロジェクト」
 

いずれも、林地の未利用材の有効活用、地域循環、地域通貨、小規模林業、C材で晩酌を!、山村再生等がキーワードです。成功事例が伝播していくことを願いたいですね。
両NPOの方々今後ともよろしくお願いいたします。          
[PR]
高知県のホームページにて「副業林家養成塾」募集の案内が出ております。

ちょっと興味あのある方、どしどしご応募ください。

高知新聞やNHKでも募集案内されました。
e0002820_22272140.jpg
e0002820_22323670.jpg

[PR]
e0002820_1845289.jpg先週のNHKに次いで、今週はテレビ東京の方が取材に来てくれました。キーワードは「木質バイオマス」とのこと。
ちょうど本日より、NEDOの受け入れの再開しましたので、633美の森よりの搬出(C材祭り!)の模様を取材してもらいました。
e0002820_1875572.jpgちょうどその折り、乗用車で搬出されてる方に遭遇しました。この方、本日3回目の持ち込みとのこと。どうも本日はもう1回ぐらい来そうな感じです。伊東さんを上回っています。6月は40tを超えたそうです。凄まじい方です。小規模林産の鬼ですな。
e0002820_18102696.jpg翌日の三本さんちの森での、作業道づくり及び間伐・搬出にも同行されました。2日間お疲れ様でした。
本格取材はまた後日です。
e0002820_18133957.jpg


テレビ東京のニュース番組は「NEWS FINE」という番組のようです。月~金曜日の午後4:52~5:20までの番組のようです。その中の「金曜特報」(▽「金曜特報」毎週金曜日は、一つのテーマに絞り、
 様々な角度から掘り下げる。独自の切り口にもこだわる。)ではないでしょうか。
[PR]
←menu