<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

e0002820_7265876.jpg
土佐の森・救援隊酒の「10時までよ!」です。写真は700mlですが、1升ビンもあります。先日貯まったモリ券にて1升ビンの10時までよと交換しました。この酒は、中土佐町の西岡酒造が造っている純米吟醸酒です。通常の値段は4000円ほどです。なかなか高級な酒なのです。
本日も晩酌のつもりでちょっと飲むつもりが、美味いため、つい3合ほどやってしまいました。ビールを飲んだあとでしたので結構「酔って候」です。モリ券でないとなかなか飲めない酒ですぞ。
[PR]
e0002820_20412898.jpg
昨日まではやけに暖かかったのですが、本日は実に寒いですな。寒風山、笹ヶ峰も雪に覆われています。本日はこの雪下ろしの風が吹き抜ける本川桑瀬の山です。皆伐搬出作業も本日終了予定です。
e0002820_2047294.jpg
簡易架線にて搬出した材です。結構ありますな。
e0002820_20482760.jpg
4t車に積んで西条の市場まで。
e0002820_20494550.jpg
それと林地に若干残っていた材を集め、こちらは2t車で市場まで運び終了です。
e0002820_20511644.jpg
本日はなんと昼食の弁当をサルにやられてしまいました。1時間ほど空けたすきに食べられていました。陰に隠れて隙をうかがっていたのだな。なんともしたたかな奴らです。
[PR]
e0002820_1133111.jpg
急きょ仕事で福岡の豊前へ。一泊しなければいけなくなり、こちらでお世話になりました。日本の農家民泊の先駆け、老舗ですね。今日で3回目ですが毎回いろんな発見があり楽しませてもらっています。
e0002820_11102420.jpg5時に到着するなり、お茶代わりにこれが。とにかくこちらの濁酒はうまいのです。私もあちこちで飲ませていただきますが、こちらのが最高です。
e0002820_1113147.jpg
食事中も飲みっぱなしです。
e0002820_11143927.jpgドジョウ料理もいただきました。昨年の「現代農業」にも特集されてました。また、新たな料理も考案中とのことでした。
e0002820_11152233.jpg料理も本当に美味しいのですが、やはりおもしろい話ができることがいいですね。今回はこれまでに来られた方々の話になりました。中山さんは講演等にも引っぱりだこです。リピーターになっている方々も素晴らしい方々が多いのです。そんな話で午前様まで盛り上がりました。このように全ての方をきちんと保管されています。
e0002820_11195588.jpgこれは「九州のムラ」の養父さんが仕掛けている、農泊先がカーナビでわかる仕組みとのこと。都市との交流を進めるためメーカーと組んで実施しているようです。さすが先進地!先駆者の方を訪ねるといろんな発見がありますね。島根の素晴らしい取り組みについても教えていただきました。
e0002820_1162678.jpg安心院(宇佐市)は今年のオーライニッポン大賞にも選ばれています。共通のこの話でも盛り上がりました。中山さん遅くまでありがとうございました。
[PR]
e0002820_21548.jpg
前回の田焼きに続き、1回目の田起こしをおこないました。
e0002820_2164720.jpg米ぬか140kgと籾殻を撒きました。籾殻は焼きたかったのですが前回焼くのを忘れていました。元肥は草木灰と米ぬかですな。灰はもうちょっと入れる予定です。籾殻は今年中に分解されるのでしょうか?
e0002820_2111246.jpg地元農家の田んぼは皆田起こしされています。
e0002820_21122037.jpg本格的な雨が降り出す前に何とか終了しました。皆さんお疲れ様でした。このあと水をため、稗が芽を出すのを待ちます。稗が出てから再度田起こしし、稗を抑えようとする算段です。うまくいきますでしょうか。
e0002820_21142392.jpg
今年はあったかいせいか早くも水のあるところではおたまじゃくしが生まれていました。
[PR]
e0002820_7513013.jpg
これは宿泊した「三井ガーデンホテル」の朝食時に見える風景です。浜離宮を囲む風景は15年前と全く違ったものになっています。ホテルのある銀座の端も様変わりしていました。ここだけを見ても凄まじい公共他投資がなされています。それに比べ高知の風景はほとんど変わっていません。公共投資を概観で見ると、都会と田舎は凄まじい格差になってますね。都知事は今なお「都会で稼いだ金を田舎に配分するのはけしからん」と言っているようですね。さらにこういう格差は広がるのでしょう。
e0002820_7542854.jpg三井ガーデンホテルの入口です。シックで目立たず探してしまいました。
e0002820_7555511.jpg
これは部屋からの夜景です。
e0002820_7563664.jpg
朝の部屋からの風景です。
e0002820_7583814.jpgロビーの横で夜景をバックに写真をとるあたりはまさに「田舎もん」ですな。同じホテルに泊まった方々と銀座にではなく、新橋の昔の雰囲気の残る雑踏へ2次会に出かけました。変わらない価値も最近上がってきたと感じていましたが、東京を歩くとまだまだだと感じてしまいますね。
[PR]
e0002820_21324538.jpg
手前に見るのは皇居、向こうに見えるビル群は赤坂、新宿です。ここは三井物産本社ビル12階です。
e0002820_20545652.jpg15・16日と「三井環境基金 助成団体交流会」に出席しました。当基金にとっては今回が最初の交流会とのこと。日本における名立たるNPOが参加されていました。本来この交流会、「環境先進企業との協働の森づくり」を進める高知県が参加すべきなのですが、「いの町、三井協働の森」事業を実質サポートする我々が代理で参加しました。ちなみに三井物産はこの事業に真っ先に取り組んでくれた先駆者です。
e0002820_20594757.jpg初日は各助成団体が活動内容を紹介しました。今回の交流会は当然環境保全活動を実施している団体ですが、目指す分野、方向が幅広いことが特徴でした。いろんな角度からの環境の視点、組織体制、企画力、運営力等。かなり刺激を受けました。
e0002820_2154695.jpg終了後は懇親会へ。食べるのを忘れて皆と語り合いました。飲むものは飲んでいたようですが。あっという間で終わってしまいました。先駆的な環境保全の取り組みが具体的にどう進んでいるか知るのは大事なことですね。山奥に閉じこもっていてはいけませんね。
e0002820_21191243.jpgよく日はコーディネーターのもと全体会と分科会です。各NPOの考えや体制、目指す方向の本音がチラチラ垣間見えいろいろ参考になりました。
e0002820_21214628.jpg分科会では同分野の方々と語り合えました。ここでなんと、西村けんちゃんの友人の方がおられビックリでした。
e0002820_2123572.jpg
最後は各分科会の発表で締めくくりです。
e0002820_2125118.jpgこの発表されてる方は第1回のオーライ!ニッポン大賞ライフスタイル賞受賞の方でした。故に先輩ですな。このようにいろんな繋がりがある方もおられ楽しい2日間でした。サンキュー三井!でした。
[PR]
e0002820_1835153.jpg本日で土佐の森・救援隊の活動は3日連続です。この日はいの町横藪での皆伐・搬出作業です。なかなかやはり、皆伐作業はタフですね。
e0002820_1840212.jpg人工林地を残土処分場にするための作業です。杉が大きいため(50cm~60cm)材の移動が特に大変です。林内作業車のパワーでは生木の60cm級はなかなか動きません。なんとか、当面土砂のはいるところを片付けることができました。ふ~!
e0002820_18424795.jpg
昼食は地主の黒田さんが用意してくれました。素晴らしい!
e0002820_18433854.jpg皆食べるのに必死です。どの料理も満足でしたが、特にシシ鍋は美味かったです。
e0002820_18465121.jpg最後に残った杉の大木を、大阪より参戦の三木さんが高い位置で切って終了です。高い位置で切ったのは今度また搬出するときに架線張りに使うためです。
e0002820_1844547.jpg
切り倒したままの杉です。この皆伐状態を見ると本川での焼畑を思い出しました。
[PR]
e0002820_15332941.jpg
土佐の森救援隊の今月の定例会を本川「未来の森」でおこないました。参加者の方々です。数名桑瀬の山に行っており写っていません。
e0002820_15364231.jpg
私の担当はこの森です。結構大きな杉林です。なかなかいい杉ばかりです。
e0002820_15383855.jpg本日は坂本さんと同じ組です。坂本さんは最近始められたばかりですが、非常に熱心です。伐倒技術の上達も素晴らしいですね。ハスクバーナのマイチェーンソーです。
e0002820_15423052.jpg15時ぐらいにほぼ完了。向こうの山が見え始めました。それと本日は吾北の安藤組(山林所有者でつくる森林組合)の皆さんが見学に来られました。今後連携していく予定です。
e0002820_15473070.jpg夜は安藤さんが差し入れしてくれた牛の焼肉です。うまい!みな舌打ちして食べました。
e0002820_15495013.jpg
安藤組の皆さんです。
e0002820_15502362.jpg
安藤さんです。
[PR]
e0002820_2383873.gif
このmarkでおなじみの都市農山漁村交流活性化機構の 「オーライ!ニッポン会議」です。
この会議が毎年「オーライ!ニッポン大賞 」を選定しているのですが、この中にライフスタイル賞という賞があります。どうしたことか今年のライフスタイル賞に選ばれてしまいました。

本日付で農林水産省が発表してくれました。
農林水産省プレス発表

恥ずかしいかぎりですが。
[PR]
NEDOの補助で仁淀川町が推進する「バイオマスエネルギー自給システム」の委員会が開かれました。今回は我々が主役です。小規模林産現場(土佐の森・救援隊が実践している現場)の視察がおこなわれました。
e0002820_22425498.jpg簡易架線による搬出状況を見てもらいました。
e0002820_22451870.jpg原始的ですが、安価な設備で安全に安易に搬出できる手法に結構皆さん興味を示されていました。デモしてくれたメンバーの皆さんお疲れ様でした。
e0002820_2249281.jpg現場視察の後の会議で、このシステムの詳細、ねらい、今後の展開等について説明しました。個人や集落組織、NPO、ボランティアが実施する小規模林産現場の重要さが徐々に理解され始めたようです。この日の夜は久しぶりの懇親会も開かれました。
e0002820_22542590.jpg翌日はエネルギー変換施設の建設状況の視察です。写真はガス化炉です。総工費7億ぐらいの施設です。
e0002820_2258034.jpgペレット製造設備をゼスチャー付で説明する川崎プラントシステムの山田さんです。彼は4月からは土佐の森・救援隊の活動(小規模林産現場)にも参加してくれる予定です。
[PR]
←menu