<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

先の案内は「成山遺産づくり」ばかりの案内になりました。
10月15・16日は 稲刈り をあわせて実施します。ふるって参加ください。15日は泊り込みで盛り上がりましょう。成山遺産とあわせて実施するため、参加者は多いほどありがたいです。皆さんよろしく頼みます。上田さん料理の打合せをしましょう。
e0002820_20322825.jpg初年度の稲刈り前です。おお~懐かしや!
[PR]
わしの里元気村

“第3回地域のあるもの探し”(ご案内)

成山では、棚田の穂も実り、辺り一面に美しい彼岸花が咲き、秋の訪れを感じさせます。
当地区には、美しき棚田や七色紙の伝説など数多くのものがありますが、自分達が住んでいる地域のことは当たり前すぎて気づかないことが多くあります。
そこで地域内外の視点から見つめなおし、地域のあるもの(個性や魅力)を再発見し、見つけたことを皆で話し合いこれからの地域を創造するため、8月から毎月地域のあるもの探しを行っています。
先月3日には、成山の景観生態学的研究について、高知大学の石川教授に約500種存在するという植生の画像とともにお話をいただきました。その後好天の中、成山城跡や清水の湧水地、道沿いの植生などを観察したり記録したりと楽しい一日を過ごしました。
今回は、北成山の洞窟や岩神様、仏ヶ峠付近などの散策も考えています。皆で一緒に成山・小野地区の宝物を見つけましょう。
皆様のご参加をお待ちしています。

                    記

日 時:平成17年10月15日(土)9時00分~ 16日(日)15時00分
(雨天の場合は中止)
場 所:いの町成山(集合:七色の里)
内 容:地域のあるもの探し(地域歩き、発見、聞き取りなど)
用意するもの:昼食
*なお、当日は棚田保全グループが取り組む稲刈りと稲木掛けも行われます。
泊まってわいわいやりましょう。
[PR]
間伐材の利用促進をはかるため、種々活動している元気者がおります。安芸林業事務所の福留将史君です。今回は檜の間伐材と枝で「長いすが簡単にできる」というアピール活動です。他にも間伐材で作ったお皿やスプーンも有名です。e0002820_1734014.jpg
野市小学校の生徒に楽しんでもらいながらの「いすづくり体験学習」として実施しました。NHKも取材に来ていました。(全国放送されるようです)
e0002820_17363450.jpg子供たちが彼の指導を受け真剣に作成しています。私もお手伝いをしました。
e0002820_1738241.jpg最初の完成は女の子3人グループでした。早速“試乗会”です。なかなかしっかりできています。3人乗っても大丈夫!
e0002820_17403452.jpg完成品です。なかなか味がありいいですね。ねじれがなんともいいですね。皆さんも作って家の前に置きましょう。
[PR]
仁淀川流域地区の地域支援企画員の塩見 隆司さんがツボイの焼畑地の生育状況を撮ってきてくれましたのでご報告します。e0002820_23171039.jpg
全体の状況です。緑に生い茂っています。蕎麦でしょうか。

e0002820_23173798.jpgキビも見えてます。実は成っているのでしょうか。
e0002820_23183878.jpgカボチャの実はまだ7~8cmぐらいとのこと。
ご報告ありがとうございました。収穫祭までにみな実ってくれることを祈りましょう。
[PR]
先の台風で崩れた棚田の石垣を修復しました。
e0002820_21244434.jpg
修復前の状況です。棚田のコーナーが崩れていました。道具の準備がイマイチです。きちんとできるでしょうか。
e0002820_21251845.jpg さあ!作業開始です。中心者は「石垣研究家」の尾崎君です。しかし施工は初めてとのこと。どうなることやら。e0002820_21251424.jpg最初の石をスト~ンと設置。
e0002820_21272582.jpg半分まで進みました。はいポーズ!e0002820_21283386.jpg
e0002820_21344111.jpg修復作業の遠景です。なかなかいい風景です。
e0002820_21365460.jpg大詰めです。まもなく完了。

完了しました。どんな具合でしょう。はいポーズ!e0002820_2139640.jpg
e0002820_21421110.jpg里山は今、
彼岸花(しーれー)が咲き乱れています。穂の黄金色とのコントラストがじつに美しいですね。e0002820_21434519.jpg
[PR]
最近、鏡川流域での間伐ボランティアチームが立ち上がっています。「こうち森林救援隊」です。その活動にはじめて参加させていただきました。旧土佐山村の菖蒲地区での活動でした。e0002820_20505417.jpg
菖蒲地区はじめ、土佐山地区は「しーれーだらけ」以前新聞に「しーれー餅」を作っているといのも土佐山地区でしたね。
e0002820_2054572.jpg総勢20名ほどの参加。初心者教習もおこないました。e0002820_20552235.jpg
e0002820_20552816.jpgヒノキ林は掛かり木になることが苦労しました。竹まで掛かっていますな。皆さんお疲れ様でした。
[PR]
池川での焼畑の収穫祭を11月5・6日に実施することになりました。蕎麦やキビが順調に育っているようですのでそこそこの収穫がありそうです。内容をどうするか現在検討中です。何かご意見いただけるとありがたいです。(例えば、山遵の蕎麦打ちが見たい、とか)よろしくお願いします。
           記
日時 : 11月5日(土)13:00 ~ 6日(日)午前
場所 : 池川町(内容により変化)
内容 : 検討中
宿泊 : ツボイの研修館

内容等決まってき次第UPします。
本川の収穫祭もだいぶん固まってきましたのでまもなくUPします。
[PR]
仁淀川~森里海連環学プロジェクト~ に前回より参加しています。e0002820_6512544.jpg仁淀川漁協が中心となり、京都大学、高知大学のフィールド研(この研究会には、西日本科学も研究参加しています)コーディネーターに天野さん、サポーターにCWニコルさん、南こうせつさん、ANA等がおります。今回ANAが池川の山と森林整備協定を結び、都市との交流活動をするということで、第1回目を10月22日におこないますが、そのときの森づくりの担当になってしまいました。歓迎すべき動きですので協力は惜しまないつもりです。この森は、池川での焼畑地のすぐそばです。「焼畑による山づくり」も今後彼らにアピールしていきたいですね。
[PR]
本日成山にて畑づくりをやってきました。総勢12名。約2.5反ぐらいの休耕田を開墾しました。e0002820_1745478.jpg
彼岸花(しーれ~)が咲き誇りアクセントのついた里山です。ワンちゃんも一緒に。e0002820_1748154.jpg
e0002820_17485511.jpgジャガイモを中心に植え付けました。e0002820_17493836.jpg
e0002820_17503970.jpg全体の風景。
山梨から自然農業を実践している彼女も手伝いに来てくれました。e0002820_1753966.jpg
e0002820_17542714.jpg昼飯はイノシシ料理でしたが、コップやお皿を忘れたため、竹で作りました。e0002820_17573030.jpg
e0002820_175825.jpg竹のコップでビールをぐびぐび!(でかいコップですな!)e0002820_17591230.jpg
いや、皆さんお疲れ様でした。今回リードしてくれた斉藤君お疲れ様でした。
[PR]
本川で間伐してきました。場所がなかなかマニアック。道中を以下に紹介します。e0002820_2074045.jpg
長沢ダム湖畔ですが、軌道敷がひかれていたようです。道中なかなか難所続きです。e0002820_2012998.jpg
e0002820_2014192.jpg列を組んで約40分。ダム湖半に突き出す半島まで!谷を越える空石積みの橋。e0002820_20161936.jpg
e0002820_20175746.jpgおっと!野生のシイタケ!e0002820_20201083.jpg
e0002820_2021422.jpg台風で根こそぎ倒れた木の根もなかなか味があります。
e0002820_2021521.jpg搬出した小径木は杭に、大きいのは角材や板材に!e0002820_20245212.jpg
e0002820_20262529.jpgおがくずも山に返します。当然普通材は市場に出荷します。

この連中、本来の山の活用の仕方を追求してます。なかなかここまでやるのは工夫がいりますね。これを実践しているのは「土佐の森救援隊」です。
[PR]
←menu