田舎で働き隊!第2陣

e0002820_21595962.jpg
田舎で働き隊!第2陣が26日よりスタートしました。こちらはNPO法人土佐の森・救援隊が元請けですので、自由に土佐の森方式で実施されています。土曜日は和歌山県と日高川町の方々も視察に来られ、大勢で賑やかな研修会となりました。和歌山の方々は、林地残材の収集運搬システムが視察の目的です。新聞でも大きく報じられていた木質パウダー方式のバイオマス利用を実施しようとしているところです。
e0002820_2262561.jpg赤い帽子が研修生です。今回は学生はおらず、皆社会人の方々です。女性も一人おられます。写真は造材の最中です。初日にはチェーンソーによる伐倒研修がおこなわれ、研修生皆最低5本程度は伐倒したとのことです。皆さん結構、林業を楽しんでおられるようでした。
e0002820_2211852.jpg
林地残材の積み込み中です。これだけ人数がいますと早いですね。座学もしっかりとおこないました。研修中に参加者の皆さんにどういう変化が起こってくるか楽しみですね。e0002820_22112777.jpg
[PR]
by ken_nakaji | 2009-03-29 22:14 | 森林 | Comments(0)
←menu