土佐清水への出張定例会

e0002820_21275232.jpg土佐清水にて出張定例会をおこなってきました。
土佐清水の竜串観光振興会の招きによるものです。同会は国土交通省の「新たな公」事業に認定され、土佐清水の自然資源を活用した交流事業を展開しています。
今回は竜串の珊瑚再生のための森林再生ツアーを実施しました。
竜串湾に流れ込む三崎川支流の西の谷川源流の整備をおこないました。この活動の特徴はボランティアや体験ツアーだけでおこなうのではなく、アルバイト(副業)としても展開可能であることを証明する実例としておこないました。
e0002820_21384068.jpgチェーンソーを使うのが初めての方もおりましたが、皆真剣にまた楽しく参加してくれました。実施場所が遠く午後だけの時間でおこないましたが、一人7~10本の間伐をこなしました。
e0002820_21412072.jpg
伐倒した材を時間の限り搬出もしてもらいました。作業道があれば割合楽に材が出ることもわかっていただいたようです。
e0002820_2143958.jpg
簡易架線のセッティングの研修も最後におこないました。
短い時間ですが、なかなか濃い内容の研修になりました。参加の皆さんにも喜んでいただいたようです。
e0002820_2145671.jpg
研修地から見る竜串湾です。
この場所に来るまでに崩壊や沢抜けの現場がたくさんあります。土砂がたまった谷が続きます。山・川・海の関連がもろに実感できる現場です。エコツアーには最適かもしれませんね。
e0002820_21501596.jpg
翌日は今回の活動の背景や可能性についての座学をおこないました。
体験してからの座学でしたので皆納得していただいたようです。是非一歩前進してほしいところです。「サンゴの森・救援隊」の立ち上げを期待しましょう。
[PR]
by ken_nakaji | 2008-11-20 21:52 | 森林 | Comments(0)
←menu