高知上空

e0002820_18313618.jpg高知から宮崎へ行くには、高知→伊丹→宮崎という経路です。
伊丹から宮崎への航路は四国の中央を横断し、高知市上空から海岸線沿いに南下していきました。いつも車で移動するところを上空から見ると、なかなかおもしろいですね。
e0002820_18353454.jpg活動フィールドの本川の山々です。右の笹ヶ峰から寒風、伊予富士、東&西黒森、瓶ヶ森、石鎚と見えました。素晴らしい眺めです。
e0002820_18384739.jpg山並みを眺めている最中、下に目を移すと、ちょうどいの町、仁淀川の上空でした。
住んでいるところの上空ですのでなかなか感慨深いですな。
e0002820_18405423.jpg
天王地区のアップです。自宅の輪郭もわかります。
e0002820_18414314.jpg




今月の定例会をおこなう土佐清水、大岐の浜です。
e0002820_18424893.jpg
フィールドとなる三崎川流域の山です。
この流域(特に西側の西の谷川流域)からの土砂で竜串の珊瑚が瀕死状態になっています。
今回はこの流域の山の間伐をおこないます。写真のどのあたりになるでしょう。

上空から見ると、あちこちに白い傷が見えます。これが沢抜けや表層崩壊起こしたところです。
上から見てはっきりわかる林道沿いに起きていることがわかります。
ヒノキの放置林化に加え、林道の付け方に問題があり直接の原因になっていることがよくわかります。
竜串に行く直前に、上空を通れてラッキーでした。
[PR]
by ken_nakaji | 2008-11-14 18:49 | 森林 | Comments(0)
←menu