雑木林の伐開

e0002820_2220396.jpg
こうち森林救援隊の活動に参加しました。今回は植樹のエリアづくりでした。人工林化に失敗した吉原地区のヒノキ林です。生い茂った灌木と貧弱なヒノキの伐採はなかなかの重労働でした。流しそうめんの昼飯を食べた後は、森林組合が施業している吉原地区の「森の工場」を見学しました。写真のようにでかい作業道が敷設されています。
e0002820_22272019.jpg 地元の森林組合の方が案内してくれました。160haという広さということです。所有者は大規模所有者とのことで、森林組合はこの所有者おかかえのような存在です。
e0002820_2234695.jpge0002820_22342342.jpg
e0002820_22344043.jpg 夕方よりは地キビとアユで地元の方々と交流しました。地キビを食しあごが痛くなりました。
[PR]
by ken_nakaji | 2008-08-25 22:35 | 森林 | Comments(2)
Commented by MIJP-Akase at 2008-08-29 01:14
美味しそうだなぁ!羨ましい限り!!
明日は高知に行きます。
一度 ゆっくりお話をお聞きしたいです。
Commented by ken_nakaji at 2008-08-29 19:04
MIJP-Akaseさま。コメントありがとうございます。
ぜひまたお越しください。
←menu