梼原のペレット製造施設

e0002820_2132306.jpg梼原町の木質バイオマス利用システムがまもなく稼働し始めます。矢崎総業の黒川さんにご案内いただきました。写真はペレット製造施設です。高知では須崎燃料、仁淀川町についで3施設目となります。
e0002820_21355345.jpg大きなタンコロ等をぶち切る機械です。
e0002820_21371186.jpg一次破砕機です。長い材は対応可能なようになっております。太さに問題があるため先ほどの機械設置があるようです。ガラパゴスに比べると馬力は半分程度とのことです。故に燃費が非常によいということです。
e0002820_21404930.jpg二次破砕機のシュレッダーです。
e0002820_21415039.jpg乾燥機のあとのサイロです。粉塵を防ぐため破砕後はすべて蓋がしてあります。粉塵対策はほぼ完璧ではないかと感じました。
e0002820_21453045.jpg最後の取り出し口です。個人販売用の取り出し口です。ここで初めてペレットが外に出てきます。
e0002820_21464136.jpgペレット保管する建屋です。素晴らしい木の倉庫です。
この日はこの後、内子町にて職員の方の座談会に出席して、木質バイオマスの取り組み等紹介させていただきました。
[PR]
by ken_nakaji | 2008-03-06 21:49 | 森林 | Comments(2)
Commented at 2008-03-09 11:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ken_nakaji at 2008-03-09 23:34
はよ~資格取って戻ってきてください。土佐の森は急成長中です。小林さんをまっとりますよ!
←menu