三井環境基金交流会

e0002820_18561824.jpg三井環境基金交流会に参加してきました。2年目の今年は一気に参加団体が増えていました。昨年はゆったりした部屋で、個人の目の前にはモニターまである恵まれた交流会でしたが、今年は参加者多数のため通常の形式で実施です。懇親会も全員の方と語り合うことはなかなかできませんでした。が、なかなか実り多い交流会でした。
e0002820_1913720.jpg二日目の講演の講師はこの方です。IIHOEの川北さんといいますが、panasonicの選考委員長をされている方で、土佐の森・救援隊は先に落選してしまったので、真剣に講義を聴かせてもらいました。なかなか凄まじい方で興味を覚える方です。パナソニックもだいたい原因がわかりました。
e0002820_1962171.jpg事例発表も多く、濃い2日間でした。同じ山間地の活性化を指向されている団体の方々とも深く話ができ、今後の交流も約しました。また三井物産さんとも次のステップへの協働を模索するため今後検討をしていくことも約しました。
また、交流会とは別に里ナビの打ち合わせ等で里地ネットワーク、バイオマス・山村振興関連で林野庁、国土交通省とまわり、いろいろと情報交換することができました。
e0002820_19142640.jpg
最後は疲れを癒すために、吉田類の如く、昔の仲間と赤羽でホッピーで一杯やりました。この古いお店、ホッピー共々焼トン、生レバーは昔と同じ味で旨かったですね。この店は以前吉田類が訪れた店です。我々は20年前よく通っておりました。
[PR]
by ken_nakaji | 2008-02-24 19:18 | 森林 | Comments(2)
Commented at 2008-02-26 21:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ken_nakaji at 2008-02-26 22:05
それはぜひお越しください。6・7日は高知におります。
6日の夜であればゆっくり話できそうですが。
←menu