森林CSR研究会

e0002820_22491389.jpg
先週の土曜日は梼原町で、NPO法人 森と地域・ゼロエミッションサポート倶楽部が主催する「森林CSR研究会」に呼ばれて参加してきました。他に県の「協働の森」、梼原町森林組合、矢崎総業の方々も参加されていました。このNPOの会長は神戸大学の金澤洋一教授がされています。森林整備システムや木質バイオマス利用、排出権取引等について予定時間を大幅に超えるほど、真剣に議論されました。土佐の森・救援隊の取り組みもアピールでき、なかなかおもしろいセッションでした。
e0002820_22553196.jpg
夜の懇親会は農家民宿を営む、上田さんの「いちょうの樹」です。懇親会も有意義な情報交換ができました。食事も美味しく時間が経つのが早い夜でした。
e0002820_22583354.jpg
上田さんが、なかなかいい「新聞バッグ」を作っていました。
[PR]
by ken_nakaji | 2007-12-10 23:00 | 森林 | Comments(2)
Commented by 家中です at 2007-12-26 17:13 x
中嶋さま

家中です。こんな楽しい集まりがあったのですね。行けばよかったあ。
今年は、オーライニッポンのシンポジウム、下見や当日、お世話になりました。土佐の森・救援隊の森林ボランティアには、まったく感銘をうけました。目から鱗が落ちるとはこういうことでしょうか。
そして、このブログにあるように、檮原町などとの対話、連携が形成されることで、互いに取り組みがうまく響きあって、大きな動きへと展開していくとよいですね。
ぜひまた、伺わせていただきます。
よいお年を。
Commented by ken_nakaji at 2007-12-26 20:43
家中さま
ご無沙汰してます。この時の会合に鳥取県智頭町の方も参加されていました。薪で動く自動車を開発された方で非常におもしろい方でした。一度呼んででくれるようにおっしゃっていましたが、どうなるでしょう。
2/2、今回のNPO主催の会合に呼ばれて神戸大学へ行くことになっています。内容はまた知らせてくれると思いますが、家中さんいかがでしょう?
←menu