小田深山調査隊(番外編)

e0002820_8155175.jpgブナの巨木の元に「小田深山の主」が立っています。わかりますでしょうか。
小田深山の主こと山本さんがブナの写真を撮りに近づいたときのものです。風景にとけ込んでいる姿に思わず写したものです。
e0002820_8185717.jpg
こちらはリスの食事跡です。リスは見晴らしのきくところに持って行って食べるとのこと(山本さん解説)切り株の上にクリを運んで食べたようです。
e0002820_8211335.jpg
今回の調査地点はほとんど尾根です。故にこのように松林もあります。美しい松ですが、このような原生林はこの尾根のみに残っており、そのすぐ両側はスギ・ヒノキの人工林です。今回の調査もこの原生林帯自体を、またそのコアを守るバッファーゾーンを如何に太くしていくかということが課題ですね。
e0002820_8272443.jpg
こんなにひん曲がった松もありました。
e0002820_828046.jpg
尾根を進むと、小田スキー場の上に出てきました。遠く石鎚山、瓶が森も見えています。
[PR]
by ken_nakaji | 2007-11-01 06:15 | 森林 | Comments(0)
←menu