三井協働の森研修会

e0002820_16395777.jpg
三井物産と三井物産の関連企業の方々が来られての、協働の森整備が実施されました。土佐の森・救援隊、高知県循環型社会推進課、いの町本川総合支所、高知西林業事務所も一体となり、5班に分かれての整備です。
e0002820_16455665.jpg
まずは初めての方に対してのチェーンソー研修です。
e0002820_16464713.jpg
その後、造材研修及び林地残材の収集です。収集された材は佐川のバイオマス利用プラント行きです。
e0002820_1649854.jpg昼食後、間伐開始です。皆に伐りまくってもらいました。最初はぎこちなかった方々もどんどんやるうちに、かなりさまになってきました。未整備のヒノキ林であるため半分くらいは掛かり木になります。この掛かり木処理も皆上手になりました。
e0002820_1653418.jpgヒノキ林内に隠れていたモミの木に日が当たるようにしました 。女性も同じようにやってもらい、約2時間に我が4班は皆5本以上伐ってもらいました。他班では13本切った方もいるようでした。また、間伐中ヤマネを2匹見かけました。昨年同様このあたりには結構ヤマネがいるようです。
e0002820_1712015.jpge0002820_1701619.jpg

日の目を見た樅の木の下ではいポーズ!(4班)。皆さんお疲れ様でした。
終了後の交流会も大変盛り上がりました。
[PR]
by ken_nakaji | 2007-10-14 17:02 | 森林 | Comments(0)
←menu