吉野川ハックルベリー・フィンの冒険~源流点編~

e0002820_7531188.jpg
吉野川源流点のモニュメントを歩く子供達です。谷の奥にモニュメントが小さく見えています。入り口の林道から大人の足でも2時間ほどかかる距離ですので少し心配もしましたが、全く大丈夫でした。皆とても元気です。それにしても素晴らしいロケーションです。写真ではあまり大きく見えませんが、皆大木ばかりです。
e0002820_7564633.jpg
このように沢を登るところもたくさんあります。しかし、冷たい水が気持ちいいのです。腰まで浸かったところもあります。皆大はしゃぎです。「気持ちいい沢登り」
e0002820_7594311.jpg
途中の沢で「サンショウウオ探し」です。サンショウウオ君も子供達を歓迎してたくさん姿を見せてくれました。合計で6匹を捕まえることができました。ハコネとオオダイガハラのようです。子供も大人も熱中しまくりです。しかし、手を水につばけているとチンチンくるほど冷たいのです。
e0002820_814645.jpg
これは源流点すぐ近くのカツラの巨木です。みんなで幹周りを計りました。「でかい!」
e0002820_855095.jpg
計ったあとの子供達はなぜか胸と唇を張っています。大木の生命力をもらったかな。
e0002820_872414.jpg
大木の近景です。
e0002820_875211.jpg
大木の全景です。
幽玄の源流体験をして何を感じてくれたでしょう。大きく成長してもらいたいものです。
裏方の水資源の職員さん達も大変お疲れ様でした。
この一行、現在も下流域を旅していることでしょう。
[PR]
by ken_nakaji | 2007-07-27 07:10 | 森林 | Comments(0)
←menu