悲惨な物部川上流

e0002820_931760.jpgここは物部川最上流にある永瀬ダムです。ここ数年常時このように濁っています。
e0002820_933360.jpgここは国道沿い、別府峡に近い渓流ですが、雨も降っていないのにこのように濁っています。
e0002820_9345080.jpg原因はこれです。以前は淵だったところですが土砂が流れ込み淵がなくなっています。
e0002820_936741.jpgここも同じです。大きな淵がなくなっていました。この河川内に溜まった土砂が常時濁りを発生させています。
e0002820_9374182.jpg土砂の発生源はこれです。ここは割合下流部ですが、別府峡より奥の山にて、かなりの山腹崩壊や沢抜けがあるようです。これらの原因は、もともと崩壊の起こりやすい地形地質に加え、無理のある林道の開設、荒れた人工林が追い打ちをかけているものと思われます。残念ながら通行止めで奥山まで行くことができませんでした。
そろそろ本気で森林再生に取り組む時期にきていますね。
[PR]
by ken_nakaji | 2006-05-29 06:43 | 森林 | Comments(1)
Commented by 名無し at 2006-05-30 09:44 x
マジか!?
←menu