嶺北の森pertⅢ~筒井さんの森~

e0002820_943965.jpg
小さい盆地に一軒家。まるで桃源郷に来たような、なんともいえない懐かしい雰囲気のところです。場所は土佐町芥川です。筒井さんはこのご自宅周辺に約30haの森林と家の前の田畑で生計を立てておられます。
e0002820_9114495.jpg家の裏山の雰囲気と田畑の雰囲気でどういう方か想像できます。都会人が羨む生活がここにあることがわかります。
e0002820_9144195.jpg製材及び木工所です。製材は名人山中さんの弟子とのこと。
e0002820_9174646.jpg木工品です。こだわり生協の定番商品になっているとのこと。素晴らしい。
e0002820_9195590.jpg森はかなり混交林化が進んでいます。杉林の中にこのようなツガの大木も同居しています。
e0002820_9223884.jpg尾根と谷筋はしっかり、このように自然林が残されています。ヒメシャラの大木が目を引きました。
e0002820_9241245.jpg若い密植されたヒノキ林もあります。作業道沿いにはシキミ等もたくさん植えられ、また雑草を刈り、フキ・イタドリ・ワラビ等が生える環境もきちんと整えていました。もうふきのとうが芽生えていました。森をいろんな活用の仕方をして収入をあげ、さらに景観に配慮しています。見学者やツアー客も年々増えているとのことです。ダッシュ村を地でいっているような感じです。
e0002820_930317.jpge0002820_9302694.jpg
合鴨に作業道です。
[PR]
by ken_nakaji | 2006-03-11 06:30 | 森林 | Comments(0)
←menu