嶺北の森pertⅡ~85年生の森~

e0002820_7203719.jpg
ここは土佐町芥川にあるナカエ産業の森です。85年の杉林です。よく手入れがされていて、下層木の落葉樹がたくさんあり、高さも4~5mぐらいまで成長しています。写真ではあまり大きく見えないと思いますが、でかい杉が乱立しています。きちんと手入れすればこんな見事な杉林にできるのですね。
e0002820_7254296.jpgこの山の平均的な大きさの杉です。木と木の間隔もかなり空いていますが、枝の繁殖がすごいですので、浜口さんの森より若干暗く感じます。浜口さんの山でも感じたのですが、杉の葉の色がそこいらの杉に比べ青いですね(今の時期)。要するに花粉をそれほど多く飛ばしていません。子孫を残すのに必死になっていません。余裕を持ちながら成長してきた証拠です。
e0002820_731287.jpge0002820_7315263.jpg
切り株はこんなに大きいのです。田岡さん曰く、1本少なく見積もっても10万円ぐらいだろうとのこと。(1本の材積は4㎥ぐらいで単価2.5万として) 1hを皆伐して100本出荷すれば1000万ですね。
e0002820_7373136.jpg1本高いのが85年生の杉です。低いのが密植されたままの30年生ぐらいでしょうか。これだけ差があります。
e0002820_7404589.jpg倒したときの衝撃で傷になり出荷されてないものが残っていました。赤身がとてもきれいですね。年輪もほぼそろっています。
[PR]
by ken_nakaji | 2006-03-10 07:39 | 森林 | Comments(0)
←menu