岩手県北上でも自伐展開始まりました

2月7日(日)には岩手県北上市にて自伐型林業フォーラムをおこなってきました。北上の地にも着実に自伐の足音がし始めました。
参加していただいた人数は160人を超え、スタッフ・関係者を入れると200人近い参加数となりました。
今回は三菱製紙さん、北上ハイテクペーパーさん、新北菱林産さんという需要側企業が主導で取り組みが進み始めていることが特徴です。
岩手県は同時多発的に動きが始まっています。まずはモデルとなる人たちを育てていきたいですね。それから広葉樹による森林経営モデルを創出することへも挑戦することになります。
岩手の皆さん、よろしくお願いいたします。
動画も配信されているようです。
e0002820_08225313.jpg
e0002820_08225318.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2016-02-12 08:24 | 森林 | Comments(0)
←menu