黒部宇奈月温泉

富山黒部の宇奈月温泉にも行ってきました。
観光ではなく自伐型林業の広報です。
黒部は水の豊富なところで水力発電が盛んなところです。写真のバスは小水力発電で逐電した電気を充電して走る電気バスです。
この宇奈月温泉地域が木質バイオマス+自伐に動き始めました。
宇奈月温泉の複数の旅館に薪ボイラーを導入して、自伐林業者が原木出荷する完全地域循環型で、自然エネルギー推進と地域就業を拡大する取り組みを始めようという計画です。
宇奈月チームは地元旅館の社長さん、地元土建屋さん、財産区長さん、市会議員、富山国際大学、富山県立大学の方々の混成チームです。動きそうな予感を感じました。今回の段取りは富山国際大学の上坂教授です。
ただ残念ながら地元自治体(黒部市)が入っておりません。どうも役場は腰が重いようです。
しかし、今回多き一歩を踏み出した感があります。頑張っていただきたいし、我々も強力に支援したいですね。
e0002820_10522540.jpg
e0002820_10522500.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2015-06-30 10:52 | 森林 | Comments(0)
←menu