今年度の視察者

5~7日にかけて、愛媛県西予市野村町、島根県吉賀町柿木村の方々が視察に来られました。
それぞれ座学と現場視察(安藤さんと谷岡君の自伐林業現場)をおこないました。
特に吉賀町柿木村は、これまで木の駅プロジェクトを数年実施してきましたがなかなか本格化しなかったことから、ボランティアレベルの木の駅から、若者の就業と産業化を目指して自伐型林業展開にステップアップすべく訪れました。
本来は、自伐型林業展開を主眼に置いて、自伐展開の入り口や補完システムとして木の駅を位置付ければよかったのですが、ちょっと回り道をしましたが、良い方向に進み始めました。これから加速してもらいたいですね。

これで今年の視察はほぼ終了かなという感じです。2014年度は、ちょうど30団体、約320人が視察に来てくれました。自伐型林業に興味を持つ団体や自治体が増えてきました。地方創生の流れに乗って、もっとたくさんの団体や自治体に展開してもらいたいですね。

e0002820_08291639.jpg
e0002820_08291681.jpg
e0002820_08291537.jpg
e0002820_08291526.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2015-03-09 08:29 | 森林 | Comments(0)
←menu