みなべの後は陸前高田市で作業道敷設研修です

和歌山県みなべ町に続き、岩手県陸前高田市にて、自伐型林業の作業道敷設研修です。雪が舞う寒い中の研修となりました。
みなべ町では、ちょっと汗をかきながらでしたが、陸前高田では震えながらとなりました。日本は広いですね。

今回は橋本さんが講師です。作業道敷設研修1回目ですので、デモ的に実施しています。寒い中、参加者は20人を超えています。潜在的需要は大きいですね。本気で実施したいという人も現れ始めています。
いきなり、ヘアピンと結構大きな谷の洗い越しからスタートです。見てるだけでも楽しいですね。
来年度からが本番ですが陸前高田の展開も楽しみになってきましたね。

e0002820_17203981.jpg
e0002820_17203923.jpg
e0002820_17203969.jpg
e0002820_17203878.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2014-12-25 17:21 | 森林 | Comments(3)
Commented at 2014-12-26 09:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ken_nakaji at 2014-12-27 09:14
竹田さん、コメントありがとうございます。
最近はほとんど焼畑に関わっていませんので、残念ながらそういう情報を持ち合わせていません。
いの町吾北支所や県の出先の農業普及員に聞いてみてはいかがでしょう。
Commented at 2015-01-19 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
←menu