尾﨑高知県知事が自伐型林業推進を9月議会で提案

土佐の森・救援隊の地元である高知県には随分前から自伐型林業支援を展開するよう提案や要望を繰り返してきましたが、
このほど尾﨑高知県知事より9月県議会知事提案にて自伐型林業推進表明がありました。
前回の6月議会において自伐型林業を評価してくれている土森県会議員より自伐型林業支援を要望してくれましたが、それに対する回答表明です。
知事自ら表明し、高知県の林業政策にきちんと位置付かせようということですから大いに評価できます。
「自伐は土佐の山間より」に一歩近づきました。
まだ知事提案ですので、最終決定ではありませんが大きな前進です。今後も気は抜けませんが知事を支援していきたいですね。
また全国各地にこのような政策が広がるよう展開していきたいと思いますので、皆さまよろしくお願いいたします。
また今回は、土森県会議員、堀見佐川町長、四万十市雇用創造協議会の田中事務局長に大変お世話になりました。
(以下の高知県HPの「知事室」に「9月県議会知事提案」に掲載されています)
[PR]
by ken_nakaji | 2014-09-25 15:33 | 森林 | Comments(0)
←menu