新藤総務大臣に続き、坂本総務副大臣も自伐林業視察を!

e0002820_22232911.jpg
9月10日は、総務省の坂本副大臣が自伐林業を視察に来られました。
今回は四万十流域の自伐林業家と交流です。ベテランの自伐林家から、これから始める若手チームや、自伐林業を目指す地域おこし協力隊たちが出迎えました。
昨年、シマントモリモリ団が間伐を実施した現場で懇談しました。山での懇談会は様々な意見や対話ができ、充実したものになりました。
坂本副大臣はじめ総務省、県庁職員や県会議員の方々も自伐林業の可能性を感じてくれたのではないでしょうか。山奥に若者が十数人集結しているわけですから、これだけでもすごいことですね。

夜は、懇親会も行い、総務省職員、県職員とよい交流ができたと思います。特に、県庁の林業部局の方々が自伐林業推進への取り組みに弾みがついたと感じます。ここのところ急速に自伐林業への理解が深まってきています。総務省とうまく連携することでさらに進展させたいですね。
皆さん、よろしくお願いいたします。
e0002820_22252352.jpg
e0002820_22291716.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2013-09-12 22:25 | 森林 | Comments(0)
←menu