地域の元気創造本部有識者会議

1回目は、どうしてもキャンセルできない約束があったため出席できませんでしたが、2回目は何とか出席しました。
総務省は地域活性化のための施策として
①エネルギー等地域経営型
②公共クラウドベース
③機能連携広域経営型
をある程度決め込んできている感があります。
私が参加している意味は、こういうインフラシステムの中に、土佐の森方式や自伐林業方式が、またそこから派生してくる小さな地域産業が展開できるような仕組みとして、組み立てさせる事だろうと思います。
それが役目ですね。
これを実現させるために頑張りたいと思いますね。
e0002820_15414350.jpg
e0002820_15415173.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2013-03-29 15:42 | 森林 | Comments(0)
←menu