さめうら水源の森木の駅プロジェクト スタート

e0002820_20563059.jpg
島根遠征中に始まった、高知県嶺北地方の「木の駅プロジェクト」を取材した新聞記事です。3面で取り上げられています。こういう記事は「地域欄」が多いのですが、そうではないですね。このあたりがミソでしょうか。

また嶺北地方、元来林業の盛んな地域、そこでも林業は衰退し風前の灯火。そこに地から湧きいずるような「自伐林業」が、救世主の如く現れたということですな。1月で150トン集める予定で、どうやら2週間程度で集まりそうです。創設の仁淀川でも1月150トン集めるのには1年かかりました。それを初月から集めるのですな、この地域は。うまく進むと、日本を変える力になるはずです。次は美作か、島根か、はたまた丹波篠山か、吉里吉里か。
[PR]
by ken_nakaji | 2011-10-06 20:57 | 森林 | Comments(0)
←menu