梶山氏とのフォーラム

e0002820_18522988.jpg
9日の夕方より、梶山氏(国家戦略室内閣審議官)とのフォーラムが開催されました。会場には200名をゆうに超える方々が参集してくれました。対決的な感じになるのを予想していたが多かったのではないかと思いますが、割合歩み寄りを感じさせる内容の話が多かったですね。しかし、展開する手段が大問題ということで修正を促すよう迫りたかったのですが、時間が足りなくてそこまでの話にはならなかったですね。
e0002820_18575911.jpg
思い描いたように、現実が進まないいらだちのようなものも感じました。どうしてそうなるのか、ゆっくり話がしたいものですね。ともかく話題になったフォーラムが終了しました。会場もかなり興奮していた方々もおられ、いきなり壇上に上がり持論を展開する方も現れました。
e0002820_1915791.jpg
ともかく森林・林業・バイオマス等に直接関わり、真剣に考えはじめている人が多くなることはいいことです。このフォーラムを聞かれた人々が今後どのように動くのかが重要です。今回来ていた人々はここ数年、森林・林業・バイオマスを何とかしたいと考えている人々です。従来の林業関係者、バイオマス関係者が少なかったように感じます。森林・林業を変えるのは今日来ていた人々でしょう。従来の林業関係者は相変わらすなのでしょうか。このあたりに寂しさを感じましたね。

終わったあとの懇親会もかなり盛り上がりました。梶山氏も参加してくれました。それと今回は岩手の吉里吉里から3人の方が参加され、懇親会後「吉里吉里国交流会」が開かれ、また大いに盛り上がりました。

ともかくこの2日間はハードなスケジュールでした。9日到着後、道の駅関係者の方と打合せ、その後、横路さん家中さんと打合せ。そしてフォーラム打合せ、フォーラム本番、懇親会、吉里吉里国交流会と続きダウン。
翌日は朝から二日酔いを押して、吉里吉里国皆さんと今月末から実施する「吉里吉里国林業大学校」の打合せ、その後横路さん、家中さん、渋澤さんと打合せ。昼食を大和田さんと打ち合わせしながらとり。そのご市民キャビネットの河口さんとの打合せ後、帰高。
翌日はエコデザイン協議会総会での講演及びその準備、終了後懇親会。そして今日は大雨の中朝から成山で田植と息つく暇がなかったですね。いやー疲れました。また明日から忙しそう。
[PR]
by ken_nakaji | 2011-06-12 19:19 | 森林 | Comments(0)
←menu