緑の分権改革第4分科会

e0002820_2191127.jpg
昨日、今日と、総務省の緑の分権改革第四分科会の対応に追われました。昨日は高知県内でおこなわれている「緑の分権改革推進事業」を実施している県及び市町村の意見交換会でした。仁淀川町以外の市町村事業はかなりベクトルや姿勢の違うものばかりで、苦言を呈さないといけない場面もありました。他地区の計画は、かつてのNEDO事業と同じ計画を出しているものが多く、学習能力の無さが露呈しておりました。このままでは実現不可能なものが多くて残念な計画になっておりました。
e0002820_21153462.jpg
せっかくの交流会ですので、適当にごまかすより、きっちり指摘し、前進していただきたいと思いで対応させてもらいました。委員の方々とも交流でき、仁淀川の施設も見ていただき、現実も目の当たりにしていただきました。忙しい最中でしたが何とか役目は果たせたのではないでしょうか。
[PR]
by ken_nakaji | 2011-02-16 21:19 | 森林 | Comments(0)
←menu