座学と現地研修(軽架線による搬出研修)

e0002820_218164.jpg今週の日・月・火は、東京近郊にて、土佐の森方式の座学と軽架線による搬出研修を出張方式でおこないました。最近はこのパターンも増えてきました。秩父、香川さぬき市と続き、この日は東京檜原村です。翌日は山梨道志村です。
檜原村も方々もたくさん集結してくれました。皆さん真剣に聞いてくれました。特に東京チェーンソーズの田丸君に期待したいですね。
e0002820_21124157.jpgこれは檜原村のNPOフジの森の搬出手法です。いろいろ工夫されていて敬服しました。が、軽架線を真似てはいますが、もう一歩ですね。ユンボーも持っているとのことですので、是非作業道敷設をおこない、軽架線同様の使い方を是非してもらいたいですね。
e0002820_21171455.jpg横路さんの講義もおこなわれました。
e0002820_21181767.jpg翌日は道志村にて、まず座学です。道志の皆さんは、副業型林業に一歩踏み込みはじめた方々が集結してくれました。まだ役場と住民が一枚岩になっている状況ではないようですが、この日を機会に一歩前進してほしいものです。故にこちらも結構力が入りました。本日は本来横路さんは参加予定ではなかったのですが、急きょ参加してもらい、前日同様に話をしてもらいました。
e0002820_21221553.jpg雨の中での、軽架線搬出研修になりましたが、同じく昨日の雨の中、小林さんが準備してくれていましたので、何とかスムーズに搬出することができました。やはり現場を見ると地元の方々も盛り上がったようで、急きょ役場で会議していた議員の方々を呼ぶという状況も生まれました。この日を境に前進してほしいものです。
e0002820_21263032.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2010-12-15 21:26 | 森林 | Comments(2)
Commented by 東京支部 めたぼ at 2010-12-16 05:14 x
出張対応、ご苦労様でした。道志村では1日だけしか対応できず、中途半端で済みませんでした。
道志村の今後に期待したいですね。
NPOドッキーズ考えてみます。
Commented by ken_nakaji at 2010-12-16 07:31
現地研修を土佐の森メンバー一人というのは今回初めてでしたので、大変でしたが、皆さんの反応は良かったですね。
ドッキーズ是非検討ください。
←menu