智頭はさらに発展しつつあるようです

e0002820_2262883.jpg
鳥取智頭では、これまで鳥取大の家中さんや、おやじの会の藤田さん達の展開に、丹羽さんが加わり一気に加速しています。丹羽さんは智頭町長にも気に入られ、半年で片腕のような存在になっていました。さすがです。今回は丹羽さん達の状況を知りたく、またちょっとでもお手伝いできればと訪問しました。突然の訪問にもかかわらず町長も出向いてくれ懇談させていただきました。(右側中央が町長)
e0002820_215384.jpg智頭は林業のポテンシャルがメチャクチャ高いところです。このような立派な森が至る所に存在します。自伐林家でなければつくれない森です。現在林業の落ち込みで、みなさん自信をなくしているだけではないでしょうか。このような森があることに自信を取り戻してほしいですね。これを取り戻す取り組みが丹羽さんの役目ですな。ポテンシャルがあり、自伐林家も残っているだけに一気に結果が出始めるかもしれませんね。
e0002820_21594099.jpg100年生近いスギ林です。高さは40m以上ありそうです
e0002820_220073.jpg午後から、町長が経営する森のレストランとも言える施設で昼食をとらせていただきました。たくさんの来訪者が、森の中での食事を楽しんでいました。メチャクチャ繁盛しておりました。食事も風景もお酒もうまかったですね。
e0002820_22315.jpg
e0002820_2272283.jpg
e0002820_227327.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2010-09-23 22:03 | 森林 | Comments(0)
←menu