薪配達の準備が進んでいます

e0002820_2264665.jpg先月から薪割り活動が本格化しています。薪を薪ストーブ利用者、薪ボイラー利用者(産業的目的)、また山間地で風呂や釜等に利用したいが高齢化等のために薪を集めきれない方へ優先的に薪を配達する(福祉的な目的)ための準備が本格化してきました。
e0002820_22118100.jpg
土場の仕分け作業も進んできました。右側がペレット製造施設へ提供する材。左側が薪用の材です。
e0002820_22121137.jpg
手前はチップ化しペレットになる材です。
e0002820_2213791.jpg薪用の材です。広葉樹は主に薪ストーブ用、針葉樹は主に薪ボイラーや風呂用です。
e0002820_221461.jpg施設内にて配達シミュレーションも始めています。
e0002820_22145366.jpgこれは実際に薪ボイラー導入予定の農家のハウス横に設置した「薪置き場」をこしらえました。なかなか立派な置き場です。実際に使用量に従って供給できるか実験が始まります。
e0002820_22182251.jpg
こういうロケーションのところです。
[PR]
by ken_nakaji | 2010-09-14 22:18 | 森林 | Comments(0)
←menu