三井環境基金交流会&市民キャビネット設立総会

e0002820_2048837.jpgこういう光景が広がる会議室で「三井環境基金交流会」が開かれました。4年連続の参加ですので、スタッフ以外では一番参加しているのではないでしょうか。
e0002820_20502313.jpg今年の発表事例の一つ「森林再生ネットワーク」代表の陣内さんです。昨年の交流会で知り合い、活動の中に自伐林家的な手法も取り組んでくれています。今年は参加団体数も相当なもので、参加者数は150人を超えているような感じです。自然環境保全系の団体が多く、今年は森林系はほとんどいませんでした。三井協働の森事業は当NPOの発展過程にとっては、とても重要な事業になりました。実に重要なパートナーです。巨大企業と小さなNPOなのですが。今後ともよろしくお願いしたいと思います。
e0002820_2113237.jpg翌日の午後は「新しい公共をつくる市民キャビネット設立総会」です。たくさんのNPOが集合しておりました。詳しくはこちらを
e0002820_2142672.jpg設立発起人の方々です。さて本当に機能していくかどうか最初が肝心ですね。
e0002820_2154660.jpg政府からは、今お騒がせ中の平野官房長官が挨拶に来てくれました。その他入れ替わりですが、5省庁の政務官の方々が参集してくれました。
e0002820_218135.jpg部会別の提案概要のアピールです。いつも元気なNAICEの開澤さんです。
e0002820_21104827.jpgこちらは農都地域部会長の曽根原氏です。
このあとの設立総会懇親会はめちゃめちゃ熱い懇親会になりました。ちくと疲れましたね。さあ今後どう動かすかですな。
[PR]
by ken_nakaji | 2010-02-01 21:13 | 森林 | Comments(0)
←menu