「増刊!現代農業」最終号

「増刊!現代農業2月号」発刊されました。最終号です。次回よりはさらに良いものにリニューアルされるものと思いますが、今回、私が書いた記事を載せてくれました。
それもホンと最後に載っています。これは行政にはなかなか届かない叫びのような記事です。記事の内容は私の書いたものですが、題名は甲斐さん(編集長)が付け替えてくれたものです。甲斐さんの叫びの声が聞こえるような題名になっています。内容も現在の土佐の森の現場活動から言えるものを渾身に書いたものです。参考にしてくれる方が多いといいのですが。
e0002820_1937056.jpg
e0002820_19371059.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2010-01-03 19:37 | 森林 | Comments(2)
Commented by seayanak at 2010-01-06 02:54 x
家中です。
新年おめでとうございます。
昨年は4月の「土佐の森」訪問(矢森協との出会い)、6月の鳥取来訪(大学での講義)、12月の木質バイオマスのシンポジウム(結城さんたちと「山村副業研究会」談義)と、お世話になりました。
中嶋さんのブログを拝見し、精力的なその活動にいつも気持ちを新たにさせられます。リアルタイムでアップされるのもすごいですね。躍動感があります。
今年の年賀状に、福嶋の川内村の方からいただいたものもあり、夏に土佐の森の視察をして、チップボイラーの導入と林地残材の集積システムづくりに向けた取り組みについて伝えていました。
日本の各地で、ほつほつとして、動きが出てきていますね。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by ken_nakaji at 2010-01-09 08:58
家中さま
コメントありがとうございます。今いろんなものが動き始めた感がありますね。混沌としていますが、何とかチャンスに変えたいですね。
「農山村副業研究会」とても大事な取り組みになってくるかもしれませんね。
←menu