土佐の森の転換点

e0002820_1813302.jpg写真を整理していたら、懐かしいものがたくさんあります。ほんのこの前のような、遠い昔のような。
この写真は焼畑をやるために伐開した気の整理をつけるためにラジキャリーを張って材を出しているところです。このあたりから土佐の森の今の形ができてきた頃ですね。
e0002820_18171116.jpg材を搬出するという行為が皆に浸透してきた頃です。
e0002820_18185099.jpg
e0002820_18224642.jpgちょうどこのころ本格的な作業道の敷設にも取り組みはじめたところでした。
e0002820_18274843.jpgNEDOの林地残材収集運搬システムの構築が始まったのもこのころです。平成17~18年このころがターニングポイントだったようです。しかしこれからの1年はさらなるターニングポイントになりそうな気がします。
[PR]
by ken_nakaji | 2009-12-31 18:31 | 森林 | Comments(0)
←menu