NEDOフォーラム

e0002820_2242417.jpg
NEDOのバイオマスエネルギー地域システム化実験事業のフォーラムが仁淀川町でおこなわれました。全国7事業実施している方々が参加されました。
写真は高知大農学部の後藤先生コーディネートによるディスカッション中のものです。個人による収集運搬システムもやっと議論されるようになってきました。真庭市の収集運搬システムにも応用され始めました。

普及されはじめて、課題点も明らかになってくるでしょう。C材で晩酌を!が全国で聞こえるようになるといいですね。
e0002820_22505668.jpg破砕現場視察中ですが、スイフトにて搬出のおじさんが来ないか待っておりましたが、
e0002820_22521655.jpg3トンダンプでしょうか。個人林家の方がちょうどやってきてくれました。約2.5㌧でした。約1万5千円程度です。晩酌代以上ですな。
[PR]
by ken_nakaji | 2009-08-19 22:57 | 森林 | Comments(0)
←menu