433.920

433.920

この数字は何でしょう。といってもわかりませんね。
先月の6月、仁淀川町のバイオマスプラントに集まった林地残材量です(単位:t)。本来林業実施には不向きな6月に過去最高の収集運搬量を記録してしまいました。ひろい仁淀川森林組合の土場もお手上げ状態で、7/17日以降の今月は出荷停止になってしまいました。

この内、個人を中心にした小規模現場の集荷量が350tもの量にのぼっています。地域ぐるみの収集運搬のすさまじさが現れています。早く全国レベルのシステムに昇華させたいですね。
e0002820_2210284.jpg

[PR]
by ken_nakaji | 2009-07-12 22:10 | 森林 | Comments(1)
Commented by fighting dog at 2009-07-13 00:26 x
先週だったかな?時間がちょっとだけあったので自宅にため込んでいた材を持って行きました。どうやらギリギリセーフになったようですね。
←menu